再生修理一覧

21年前のベンツC200を新車のように再生リフレッシュしました。その2

初年度登録から21年経過した、ベンツC200の再生修理の

入庫がありました。

~ 塗装・磨き・完成 編 ~

ほぼ全塗装に近い状態ですが気合いを入れて塗装していきます!!

ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装  ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装

塗装が終わりました!!

塗装をすると磨き以上のツヤ・光沢が出ます。

ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、ツヤ、光沢  ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、ツヤ、光沢 ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、ツヤ、光沢  ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、ツヤ、光沢 ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、ツヤ、光沢  ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、ツヤ、光沢

薄くなった塗膜もクリヤー塗装したことによりしっかり塗膜が付きました。

フード①塗装前 130ミクロン。塗装後202ミクロン。

ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、ツヤ、光沢、フード、ボンネット  ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、ツヤ、光沢、フード、ボンネット

ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、ツヤ、光沢、フード、ボンネット  ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、ツヤ、光沢、フード、ボンネット

フード②塗装前 104ミクロン。塗装後146ミクロン。

ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、ツヤ、光沢、フード、ボンネット   ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、ツヤ、光沢、フード、ボンネット

ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、ツヤ、光沢、フード、ボンネット  ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、ツヤ、光沢、フード、ボンネット

ルーフ①塗装前 108ミクロン。塗装後167ミクロン。

ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、ツヤ、光沢、ルーフ、屋根   ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、ツヤ、光沢、ルーフ、屋根

ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、ツヤ、光沢、ルーフ、屋根   ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、ツヤ、光沢、ルーフ、屋根

トランク塗装前 205ミクロン。塗装後257ミクロン

ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、ツヤ、光沢、トランク、バックドア  ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、ツヤ、光沢、トランク、バックドア

ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、ツヤ、光沢、トランク、バックドア  ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、ツヤ、光沢、トランク、バックドア

モール、カウルトップ、ワイパーアーム等の各種パーツ類も塗装しました。

ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、モール、カウルトップ、ワイパーアーム   ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、モール、カウルトップ、ワイパーアーム ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、モール、カウルトップ、ワイパーアーム   ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、モール、カウルトップ、ワイパーアームベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、モール、カウルトップ、ワイパーアーム   

その後、各種パーツを組み付けボディ全体を磨き

コーティングをして完成です。

このツヤ・この輝き!とても21年前のベンツとは思えないほどの仕上がりです!!

ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、ツヤ、光沢、輝き

ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、ツヤ、光沢、輝き  ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、ツヤ、光沢、輝き  ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、ツヤ、光沢、輝き  ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、ツヤ、光沢、輝き  ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、ツヤ、光沢、輝き  ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、ツヤ、光沢、輝き  ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、ツヤ、光沢、輝き  ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、ツヤ、光沢、輝き

ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、ツヤ、光沢、輝き  ベンツC200、全塗装、クリヤー塗装、ツヤ、光沢、輝き 

リフレッシュされたベンツが新車のように生まれ変わりました。

オーナー様もベンツもとても喜んでいました。

感謝のお礼と笑顔は一生忘れません。

この度は遠方からの御依頼ありがとうございました。

 

*古いお車(愛車)をお持ちのオーナー様、塗装にツヤがない、色がくすんで

しまったお車(愛車)をお持ちのオーナー様へ。

弊社では、磨きでツヤが出なかった場合、塗装をすることにより塗膜を作ることが

できます。大切なお車(愛車)をキレイにしたい、新車を買った時のようなツヤ、

輝きを取り戻したいというご要望等御座いましたらお気軽に御相談下さい。

026-283-4486(平日AM9:00~PM6:30、土日祝AM9:30~PM5:30)

21年前のベンツC200を新車のように再生リフレッシュしました。その1  

初年度登録から21年経過した、ベンツC200の再生修理の

入庫がありました。

~ 下地処理・マスキング 編 ~

遠方から御来店のお客様ですが、いつも海岸近くに駐車してあったベンツは、太陽に

よる紫外線、雨や海水による影響を受け塗装面を磨いてもツヤ、クリヤーの状態が

戻らずボディはモールから上をクリヤーのみ塗装をしますが、凹み等もあり一部は

デントリペアという方法で凹みを直していきます。

(テープで四角に囲んだ所は凹んでおりデントリペアで凹みを出します)

塗装の仕上がりを良くするため、各ドアのアウターアハンドル、ドアミラー、

エンブレム等を外します。

ベンツ、C200、再生修理、中古車再生  ベンツ、C200、再生修理、中古車再生

また、ドアミラー、フロントバンパーモール、リヤバンパーバンパーモール、

カウルトップ、リヤバンパー(一部凹みがあるので修理)、ワイパーアーム等も

劣化しているので再塗装します。

ボディ、各パーツ類を足付けしていき、ブース(塗装専用の部屋)へ。

ベンツ、C200、再生修理、クリヤー劣化   ベンツ、C200、再生修理、クリヤー劣化   ベンツ、C200、再生修理、クリヤー劣化   ベンツ、C200、再生修理、クリヤー劣化   ベンツ、C200、再生修理、クリヤー劣化

塗装しない箇所をマスキングしていきます。

ベンツ、C200、マスキング、再生修理  ベンツ、C200、マスキング、再生修理  ベンツ、C200、マスキング、再生修理  ベンツ、C200、マスキング、再生修理  ベンツ、C200、マスキング、再生修理

塗装の仕上がりに影響するモールなどはホントは外したいところですが・・・。

21年前の車ですとプラスチック製品が劣化していて壊れてしまう可能性が高いので

特殊なマスキンテープを使ってモールのキワを浮かし隙間を作ってクリヤーをキワに

溜めないよう丁寧かつ慎重にマスキングにしていきます。

全てのマスキングを終えるのに2人で約4時間ほど掛かりました。

  ベンツ、C200、マスキング、再生修理、モール

ベンツ、C200、マスキング、再生修理  ベンツ、C200、マスキング、再生修理ベンツ、C200、マスキング、再生修理  ベンツ、C200、マスキング、再生修理

ベンツ、C200、マスキング、再生修理

各パーツ類を足付けし塗装前の状態です。

ベンツ、C200、各パーツを足付け、再生修理  ベンツ、C200、各パーツを足付け、再生修理  ベンツ、C200、各パーツを足付け、再生修理

気合い入れて塗装をしていきます・・・。

BMW X1 磨き&ガラスコーティング施工をしました

平成23年12月登録 BMW  X1  磨き・ガラスコーティングの施工をしました。

黒系の色なので洗車キズ等が目立ちます。また、塗装にツヤがなく車全体が

ボケたような感じです。

早速、洗車等をして車全体の汚れを落としてから磨いていきます。

磨いていくとどんどんツヤが出てきます。また、ライトを当てると光の周りに

ギラギラした物(オーロラマ-ク)が出るので、これを消しながら仕上げ磨き

をしていきます。

BMW、X1、磨き、ガラスコーティング   BMW、X1、磨き

こんな感じにスッキリとした仕上がりになります。

X1、磨き、スッキリと仕上がり 

施工場所はボディにホコリが付きにくい塗装専用の部屋(ブース)で

ガラスコーティングを施工して完成です。

BMW、X1、磨き、ガラスコーティング  BMW、X1、磨き、ペルマガードBMW、X1、磨き、ガラスコーティング  BMW、X1、磨き、ペルマガード  BMW、X1、磨き、ガラスコーティング BMW、X1、磨き、ペルマガード  BMW、X1、磨き、ペルマガード  BMW、X1、磨き、ペルマガード 

更に、ブース内で熱(75℃で30分間)を加えることによりガラスコーティグをしっかり硬化させます。

(お客様の御要望に応じて熱を加える時間を長くすることもできます。別途、灯油代をご請求させて頂きます。)

 

★コーティングを施工すると洗車をしなくてもいいと思ってるお客様が多いのです が・・・。

ガラスコーティングというのは確かに汚れをはじく、または汚れが落としやすくするコーティングではあるのですが、汚れが長期間に渡って車のボディ、またはガラスコーティングの被膜に付着したままだと、コーティングの本来の輝きや性能を発揮することはどうしても難しくなってしまいます。

当店では、1ヶ月に1度の水洗い洗車を推奨しています。

メンテナンスは水洗いだけで汚れも簡単に落ちますし塗装の保護にもなります。

車全体にツヤが出てとても良い車に仕上がりました。

オーナー様同様、車もかなり喜んでいます♪

 

 

黒系の色の磨きは難しいといいますが・・・。

板金屋、磨き屋が苦手な黒色の磨き。

特に難しいと言われるのがトヨタの黒(カラーナンバー202)、ホンダの黒系の色

なんです。

汚れた手で触るとすぐキズが付くので扱いが慎重になります。

普通に磨くと磨きキズやオーロラマークが付きます。

磨き、黒、濃紺色、オーロラマーク  磨き、黒、濃紺色、オーロラマーク

しかし、用途に合ったポリッシャー、コンパウンド、バフを選んで

磨くとスッキリとした仕上がりになります。

磨き、黒、濃紺色、オーロラマーク、スッキリとした仕上がり  磨き、黒、濃紺色、オーロラマーク、スッキリとした仕上がり、コーティング

黒系の色はメンテナンスも大変ですのでコーテイングをお勧めします。

水アカやコキズ等でお困りのオーナー様。一度、御相談に来ませんか?

 

会社情報

有限会社サンポー

大橋南工場

〒381-2206
長野市青木島町綱島643-2
TEL: 026-283-4486
FAX: 026-283-4487
Mail: infosanpo@ybb.ne.jp
受付時間 月-金 9:00-18:30
土・日・祝9:30-17:30

南千歳事務所

〒380-0823
長野市南千歳2-17-2
TEL: 026-227-3720
「土日で車が直ります!長野駅から歩いて5分の所でお預かり旅行帰りに修理完了で~す」

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。