ブログ一覧

21年前のベンツC200を新車のように再生リフレッシュしました。その1  

初年度登録から21年経過した、ベンツC200の再生修理の

入庫がありました。

~ 下地処理・マスキング 編 ~

遠方から御来店のお客様ですが、いつも海岸近くに駐車してあったベンツは、太陽に

よる紫外線、雨や海水による影響を受け塗装面を磨いてもツヤ、クリヤーの状態が

戻らずボディはモールから上をクリヤーのみ塗装をしますが、凹み等もあり一部は

デントリペアという方法で凹みを直していきます。

(テープで四角に囲んだ所は凹んでおりデントリペアで凹みを出します)

塗装の仕上がりを良くするため、各ドアのアウターアハンドル、ドアミラー、

エンブレム等を外します。

ベンツ、C200、再生修理、中古車再生  ベンツ、C200、再生修理、中古車再生

また、ドアミラー、フロントバンパーモール、リヤバンパーバンパーモール、

カウルトップ、リヤバンパー(一部凹みがあるので修理)、ワイパーアーム等も

劣化しているので再塗装します。

ボディ、各パーツ類を足付けしていき、ブース(塗装専用の部屋)へ。

ベンツ、C200、再生修理、クリヤー劣化   ベンツ、C200、再生修理、クリヤー劣化   ベンツ、C200、再生修理、クリヤー劣化   ベンツ、C200、再生修理、クリヤー劣化   ベンツ、C200、再生修理、クリヤー劣化

塗装しない箇所をマスキングしていきます。

ベンツ、C200、マスキング、再生修理  ベンツ、C200、マスキング、再生修理  ベンツ、C200、マスキング、再生修理  ベンツ、C200、マスキング、再生修理  ベンツ、C200、マスキング、再生修理

塗装の仕上がりに影響するモールなどはホントは外したいところですが・・・。

21年前の車ですとプラスチック製品が劣化していて壊れてしまう可能性が高いので

特殊なマスキンテープを使ってモールのキワを浮かし隙間を作ってクリヤーをキワに

溜めないよう丁寧かつ慎重にマスキングにしていきます。

全てのマスキングを終えるのに2人で約4時間ほど掛かりました。

  ベンツ、C200、マスキング、再生修理、モール

ベンツ、C200、マスキング、再生修理  ベンツ、C200、マスキング、再生修理ベンツ、C200、マスキング、再生修理  ベンツ、C200、マスキング、再生修理

ベンツ、C200、マスキング、再生修理

各パーツ類を足付けし塗装前の状態です。

ベンツ、C200、各パーツを足付け、再生修理  ベンツ、C200、各パーツを足付け、再生修理  ベンツ、C200、各パーツを足付け、再生修理

気合い入れて塗装をしていきます・・・。

スバル インプレッサ フード交換&ボンネットピン(ボンピン)取り付け作業をおこないました。

スバル インプレッサ フード交換&ボンネットピン(ボンピン)の取り付け依頼が

ありました。

インプレッサ、フード交換、ボンピン

フードはお客様の持ち込みで、弊社ではフード交換とボネットピンの取り付け作業を

おこないました。

お客様が用意したフードはFRP製のフードでなかなかカッコイイ♪デザインです。

社外品の製品は取り付け時にフィッティング作業をしないとスムーズに取り付ける事

ができないんです。

フードロックがグリルと干渉するので一部削って閉まりを良くしました。

ボネットピンも微調整しながらストレスなく入るようにしました。

インプレッサ、フード交換、ボンピン、スポーツカー

フードを取り替えただけでよりスポーツカーに変わりました。

自分好みのインプレッサに変わったオーナー様は大満足です。

弊社では、お客様が部品の持ち込んでの修理、お取付けを歓迎しています。

同様にナビ、ドライブレコーダー、ETC等の持ち込み、取り付けも行っております。

お問い合わせは

026-283-4486(平日AM9:00~PM6:30、土日祝AM9:30~PM5:30)

または、

LINEに登録後、お問い合わせください。

 を押すか

LINEの友だち追加ページの「ID検索」を選択し
下記IDを入力し検索して頂くと友だち追加できます。

ID:@sanpo

 

ポルシェ ボクスター 右サイドシル板金塗装及び内装、シート、リペア及びボディ磨き&ペルマガードコーティング、ホイルコーティングを施工しました。その4

ポルシェ ボクスター 右サイドシル板金塗装及び内装、シート、リペア及び

ボディ磨き&ペルマガードコーティング、ホイルコーティングを施工しました。

 

~ ボディ磨き&ペルマガードコーティング 編 ~

ボディが汚れているので洗車していきます。

ボディ以外の手が入りにくい所、細部の隅々に至る所もキレイにしていきます。

カウルトップを外した内部やドアを開けたピラーの部分や・・・。

ボクスター、細部の隅々もキレイに  ボクスター、細部の隅々もキレイに  ボクスター、カウルトップ、細部の隅々もキレイに  ボクスター、細部の隅々もキレイに、ドアを開けたピラーの部分  ボクスター、洗車、細部の隅々もキレイに

そして、あまり目に付かない所の溜まった汚れも、こんなにキレイに!!

ボクスター、細部の隅々もキレイに  ボクスター、細部の隅々もキレイに

マフラーの部分も磨いてピッカピカにします!!

ボクスター、マフラー、キレイ

ボディ、細部をキレイにした後、磨いてペルマガードコーティングを施工します。

ボクスター、磨き、ペルマガード  ボクスター、磨き、ペルマガード施工 ボクスター、磨き、ペルマガード  ボクスター、磨き、ペルマガード ボクスター、磨き、ペルマガード

入庫時はボディ全体が疲れたような元気のないボクスターでした。

それが、内装リペア、ボディコーティング、ホイルコーティング、

ガラスクリーニング等、細部にまで渡りクリーニング等を施工したら

ボクスターが生き生きと蘇りました。

とても17年前のボクスターとは思えないほどのキレイさ復活です!!

ボクスター、磨き、キレイ、クリーニング  ボクスター、磨き、キレイ、クリーニング  ボクスター、磨き、キレイ、クリーニング、ガラスクリーニングボクスター、磨き、キレイ、クリーニング ボクスター、磨き、キレイ、クリーニング

遠方からのお客様のご依頼で3日間お預かりさせて頂きました。

お客様もボクスターもリフレッシュされ帰られました。

弊社をご利用いただきありがとうございます。

ポルシェ ボクスター 右サイドシル板金塗装及び内装、シート、リペア及びボディ磨き&ペルマガードコーティング、ホイルコーティングを施工しました。その3

ポルシェ ボクスター 右サイドシル板金塗装及び内装、シート、リペア及び

ボディ磨き&ペルマガードコーティング、ホイルコーティングを施工しました。

 

~ ホイルコーティング 編 ~

ブレーキダストの粉塵で、ホイールの表面、裏面が汚れています。

ボクスター、ホイル

とくに汚れがひどいのが裏面です。

ボクスター、ホイル、汚れ  ボクスター、ホイル、汚れ  ボクスター、ホイル、汚れ

作業開始です!

ボクスター、ホイル、汚れ

こんなにキレイになりました!!

そして、ホイルにコーティングを施工します。

ボクスター、ホイルにコーティングを施工  ボクスター、ホイルコーティング施工

水を掛けるとこんなに弾きます。

万が一、汚れても水洗いするだけで簡単に汚れが落ちます。

ボクスター、ホイル、コーティング

ブレーキダストによるホイルの汚れで悩んでいましたら、お気軽に下記まで

お問い合わせください。

026-283-4486(平日AM9:00~PM6:30、土日祝AM9:30~PM5:30)

ポルシェ ボクスター 右サイドシル板金塗装及び内装、シート、リペア及びボディ磨き&ペルマガードコーティング、ホイルコーティングを施工しました。その2

ポルシェ ボクスター 右サイドシル板金塗装及び内装、シート、リペア及び

ボディ磨き&ペルマガードコーティング、ホイルコーティングを施工しました。

 

~ 内装、シート、センターコンソール、ドアドリム、カウルトップ、シフトノブ等

の塗装はげリペア補修 編 ~

シート、センターコンソール、ドアドリム、カウルトップ、シフトノブ等の擦り傷、

塗装のはげのリペアをしていきます。

こんな感じに擦り傷や塗装のはげが見られので内装を外していきます

ボクスター、内装、塗装はげ

センターコンソールを外すのに少し四苦八苦しましたが、

ボクスターがこんな姿になってしまいました。

ボクスター、内装、センターコンソール外し  ボクスター、内装、センターコンソール外し

そして、外したシート、内装の数々・・・。

ボクスター、内装、シート、センターコンソール外し""  ボクスター、内装、シート、センターコンソール外し

下地処理をして塗装します。

ボクスター、塗装  ボクスター、塗装  ボクスター、塗装   ボクスター、塗装   ボクスター、塗装

キズをつけないように慎重に組み付けて行きます。

ポルシェ、ボクスター  ポルシェ、ボクスター

シフトノブもキレイにリペアできました。

ポルシェ、ボクスター、シフトノブリペア  ポルシェ、ボクスター、シフトノブリペア   ポルシェ、ボクスター、シフトノブリペア

ドアの内装部品もキレイに仕上がりました!!

ポルシェ、ボクスター、ドア内装部品リペア  ポルシェ、ボクスター、ドア内装部品リペア""

紫外線等の影響で白っぽくなったカウルトップは、つや消しブラックを塗装し

グッと引き締まった感じが出ました。

ポルシェ、ボクスター、カウルトップリペア

弊社では、このような内装等のリペアも行っております。

なにかございましたらお気軽に下記までお問い合わせください。

026-283-4486(平日AM9:00~PM6:30、土日祝AM9:30~PM5:30)

 

 

 

会社情報

有限会社サンポー

大橋南工場

〒381-2206
長野市青木島町綱島643-2
TEL: 026-283-4486
FAX: 026-283-4487
Mail: infosanpo@ybb.ne.jp
受付時間 月-金 9:00-18:30
土・日・祝9:30-17:30

南千歳事務所

〒380-0823
長野市南千歳2-17-2
TEL: 026-227-3720
「土日で車が直ります!長野駅から歩いて5分の所でお預かり旅行帰りに修理完了で~す」

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。